面ファスナーのご使用にあたってのご注意|YKKファスニングサポート

商品の豆知識

  • 印刷

面ファスナーのご使用にあたってのご注意

  • 使用用途に応じて、“クイックロン”のサイズ、規格の中から適合するフックテープ(A面・1Q)とループテープ(B面・2Q)を選び、組み合わせてご使用ください。
  • クリーニングの際は、フックテープ(A面・1Q)とループテープ(B面・2Q)を噛み合わせるか、洗濯ネットに入れて洗濯してください。
  • アイロン掛けをする場合は裏からかけるか、又は当て布をかけて仕上げてください。
  • 高温下(120℃以上)での長時間のご使用は避けてください。
  • 高湿度下(90%RH以上)や水中では、接着強度が低下しますのでご注意ください。なお、使用用途が高湿度、水中になる場合は、出来るだけ広い面積で使用されるか、または100%ポリエステル製での商品設計をおすすめいたします。
  • 白・淡色の商品は、長時間の在庫または光にさらされた場合、黄変する事があります。
  • ADタイプ(裏面粘着剤付)は、セロハンテープ程度の接着強度です。接着面の汚れを落としてから貼り付けてください。
  • ADSタイプは可塑剤の影響を受けやすいため、軟質塩ビへのご使用は避けてください。
  • マッシュルームタイプはフックタイプに比べ、接着強度が強いため、使い方によっては繰り返しの剥離により、強度低下があります。剥離回数が頻繁な用途へのご使用は避けてください。

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます

関連情報
商品カテゴリ一覧

“ ” 内はYKK株式会社の出願・登録商標です。