豆差しの取り付け方|YKKファスニングサポート

商品の豆知識

  • 印刷

豆差しの取り付け方

豆指しの種類と取り付け方法についてご説明致します。

豆差しの取り付け方

Hタイプとは上下パーツを「はさみ込む」タイプのこと

品番 略図 足数 取付方法
LM17H LM17H 5 打込み
LM25H LM25H 5 打込み
LM25H1 LM25H1 5 プッシュナット
LM25J LM25J 5 プッシュナット
LM40B LM40B 6 プッシュナット
LM25Q LM25Q 5 プッシュナット
LM25G LM25G 4 プッシュナット
取付け生地の厚さ
取付け生地の厚さ

プラグ、ソケットとも取付け状態MAX2.6mmです。
これ以上厚い生地には使用できません。

プッシュ・ナットタイプ
プッシュ・ナットタイプ

取付けと同時にプレートが押し込まれ生地を強くプレスすることが可能です。

ホルダー
ホルダー

コード:GE HOLDER(別売)
ホルダー先端(マグネット式)にプッシュナットをセットし豆差し本体の足にあて垂直に加圧する。
(木槌の様なもので軽くたたいてもよい)

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます

関連情報
商品カテゴリ一覧

“ ” 内はYKK株式会社の出願・登録商標です。